令和5年度補正 中小企業省力化投資補助金(経産省)【一次公募】(お勧め)

※今週は計42件の補助金等が公募されました。その中の一つとして、お勧めなのが以下の補助金です。
・内容:(ハード系)カタログに掲載された省力化機器の導入補助
・対象:人手不足の状態にある中小企業・小規模事業者等
・お勧め度:全業種〇
※公募が始まります。採択件数は12万件を予定しています。現在、製品カテゴリに登録されているものは、券売機、自動精算機、自動チェックイン機、スチームコンベクションオーブン等ですが、今後、増えていきます。

【内容】

IoTやロボットなどの付加価値額向上や生産性向上に効果的な汎用製品を「カタログ」から選択・導入することで、企業の付加価値や生産性の向上、さらには賃上げにつなげることを目的とした補助金です。

【対象経費】

機器の導入費

【対象者】

人手不足の状態にある中小企業・小規模事業者等であり、客観的にそれを示す証憑を提示、あるいは人手不足が経営課題となっている旨の申告を行うこと。

【補助】

1/2
・5人以下:上限200万円
・6~20人以下:上限500万円
・21人以上:上限1,000万円
【公募期間】
一次:令和6年6月25日~7月19日
※最終は令和9年3月(15回程度 2か月に1回)

【HP】

https://shoryokuka.smrj.go.jp/(公募)

※令和6年6月10日(月)~6月14日(金)の情報は以下の通りとなっています。

【補助金の公募】24件
【福井県の公募・プロポ】7件
【福井県内の市町の公募・プロポ】11件
※毎週、御社にあった補助金・公募・入札を提案します!
※補助金等の申請を支援します!
※時期を逃すと1年間待たなくてはいけない補助金もありますので、常に情報をキャッチしていきましょう!